解説悪質なエステとのトラブルを回避するには

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

最近は「エステ」も、私達にとって身近な美容方法になりましたよね。

ですが、顧客とエステの間でのトラブルも少なくありません。

そのトラブルの中でも一番多いのが「無料体験を利用してサロンに行ったら高額なエステのコースを契約させられた」「高額な化粧品をけいやくさせられた」などですね。

また、「他の化粧品にはない成分を使っている」「お肌の状態が良くない」等言葉巧みに契約を迫るようなエステもありますし、「まとめて1年分購入して頂くと割安です」等と言った誘い方もあります。

中でも節約の意志が強い方や、敏感肌やトラブル肌で困っている方などは、必要以上に迫られてしまうとついつい契約をしてしまいがちです。

無料体験以外にも、街中でキャッチセールスに遭う事もありますよね。

キャッチセールスでも悪質なのは、契約をするまで帰してくれなかったり、強引に契約を迫る場合もあります。

もちろんキャッチセールスに合わないようにする事が一番大切ですし、声を掛けてきた相手がどんな人であってもついて行かない事が重要です!!

キャッチの相手がセールス関係であればもってのほかですよ!!

どんなに自分で気を付けていても、化粧品や高額エステコースを契約してしまう場合もあるかもしれません。

「解約したい!!」と思った時は、契約の内容によっては『クーリングオフ』の対象になっている事があります。

その場合は解約をする事が出来るので、「これは悪質かも」「自分には必要ない」と思ったら出来るだけ早めに決断するようにしましょう。

クーリングオフに不安や疑問がある場合は、消費者生活センターなどに相談するといいですよ。

トラブルに関してお話しましたが、エステの無料体験に行かれる場合は、自分の意思をハッキリとさせておく事が大事です。

本当に体験のみで契約を考えていない場合は、事前にその事を伝えておくのもいいかもしれませんね。

TOPPAGE  TOP